新宿区(しんじゅく)検索

東京都
【いわれ】江戸時代の5街道の1つ。甲州街道は最初の宿場までの距離が長く、中間に宿場の設置が認められた。
     内藤氏の旧敷地に新しい宿場が置かれたところから、内藤新宿と呼ばれた。
【シンボル】花(ツツジ)、木(ケヤキ)、鳥(なし)
【日本一】高層ビルの高さ(新都庁舎243m)
     新宿駅(JR、私鉄、地下鉄の1日の乗降客が約150万人)
     100m以上の超高層ビルの数(18棟)
     タバコの売上高(区内小売店の集計)
     地価公示価格
【観光】
    JR新宿駅周辺のショッピング街
    超高層ビル街(西新宿)
    歌舞伎町の繁華街 
    薬王院の牡丹
    宮城道雄記念館(昭和53年に開館。「春の海」、遺愛の箏,愛用品,演奏フィルム,レコード,点字楽譜、目で見る展示、耳で聴く設備も完備、車椅子での観覧も可能)
    東京女子医科大学史料室吉岡彌生記念室(昭和45年に開館。女子医大の創設者の業績を展示、女性医師,女性史一般に関する資料)
    食の図書館(食に関するエッセイ,料理書,辞典,歴史書などを収蔵している図書館。江戸時代の古書、食関係の専門誌、テキスト、新聞類、セミナー開催、料理実習開催)
    大蔵省印刷局記念館(お札と切手の歴史や製造技術を紹介する博物館。
    日本と世界のお札や切手の変遷、偽造防止技術、Q&Aコーナー、印刷局の創業当時の文献や写真、政府刊行物コーナー、製造に関する資料と工程の紹介(カラースライド))
    消防博物館(消防の歴史について4つのテーマ別に展示。消防の夜明け(消防のルーツ,火消しと呼ばれていた江戸時代の消防の様子を紹介)、消防の変遷(近代的な消防制度が整えられていく過程)、現代の消防(消防の仕組み)、消防自動車の変遷(クラシックな消防車がズラリ)
    秩父宮記念スポーツ博物館(昭和34年に開館。秩父宮殿下が使用したスポーツ用品、日本のスポーツの歴史(やぶさめ,けまり,すもうの用具や衣装)、草分け時代のスポーツ、花開くスポーツとゆがめられたスポーツ、戦後のスポーツの復興、オリンピックと日本、国民体育大会の資料、アジア競技会の資料、スポーツを題材とした芸術コーナー、ギャラリー)
    林芙美子記念館(林芙美子(「放浪記」「浮雲」)生活棟とアトリエ棟、昭和26年に亡くなるまでの10年間暮らした家、竹林のある庭園にたたずむ館)
    安田火災東郷青児美術館(昭和51年に開館。「ひまわり」(ゴッホ)、東郷青児のコレクションが中心、内外の近,現代作家の作品、「アリスカンの並木路」(ゴーギャン)、「りんごとナプキン」(セザンヌ)、グランマ・モーゼス(田園風景の絵)
    新宿御苑(江戸時代の内藤氏の屋敷跡地で明治以降は宮内省の所管。今は環境庁が管理運営に当たっている都心のオアシス【花名所】サクラ【花見頃】4月上旬から中旬)
    明治神宮(明治天皇と昭憲皇太后をまつった神宮で広大な敷地をもち、樹木が多く都会のオアシスでもある)
    新宿歴史博物館(昭和初期の新宿の風俗、歴史を再現展示。人々の暮らしの伝統と文化、旧石器時代から江戸時代までの歴史,中世の新宿、内藤新宿と呼ばれた宿場の模型、近,現代の急速な発展の新宿の様子、各種講演会、懐かしの映画会、平成元年に開館)
    新宿中央公園(園内の幅38m、高さ5mのナイヤガラの滝)
    平和の灯(広島市の平和の灯と長崎市の誓いの火を分火し、1つに合火したもので、区役所正面玄関前で燃え続ける)
    平和の泉(長崎市の平和の泉の源流から採取した水を環流しながら平和の泉に流している。区役所正面玄関の平和祈念像を取り囲むように池泉が設けられている)
    平和の鐘(高さ11m、12個のカリヨン(組み鐘)が四季の曲を打鐘する。区立新宿中央公園芝生広場に設置)
    東京水道記念館(東京都の水道の歴史を展示)
    早稲田大学演劇博物館(昭和3年に開館。1998年で開館70周年を迎えた同館は大学のキャンパス内にたち能面や文楽人形、歌舞伎衣装など世界各地から集められた資料が展示されている。建物はシェークスピアの時代の建物をかたどっている)
    新宿300年ファイナルパレード(11月28日、「内藤新宿」開設300年記念事業の最後を飾る大イベントで華やかな御輿パレードなど壮観。JR新宿駅前)
    鉄砲組百人隊(百人町周辺で、隔年の開催されるもので火縄銃を持った武者ら約120人の行列が、改中稲荷神社を出発して練り歩く。神社や戸山小など7カ所で「腰放し」など古式の鉄砲術を披露する。西戸山野球場では合戦も。実施日9月26日)
    大新宿区祭り(昭和54年から始まった祭りで新宿駅まで一大パレード。実施日10月1日から11月3日)
    ホタル鑑賞の夕べ(おとめ山公園で羽化した約1000匹のホタルを山野に擬した飼育舎で鑑賞。実施日7月下旬)
    備射祭(弓矢を的に当て豊作を占う農民信仰の行事で都内では数少なくなった伝統行事。実施日1月13日)
    高田馬場やぶさめ(享保13年に8代将軍徳川吉宗が嫡子の病気平癒を祈り、穴八幡神社に奉納した伝統行事。実施日10月10日)
    林氏墓地(市谷山伏町。国指定文化財)
    山鹿素行墓(弁天町。国指定文化財)
    江戸城外堀跡(新宿区、千代田区、港区の境。国指定文化財)
    学習院旧正門(戸山。国指定文化財)
    四谷大木戸跡
    田宮稲荷神社跡
    坪内逍遙宅跡
    関孝和墓(弁天町)
    天龍寺の時の鐘
    玉川上水記念碑(江戸の町に配水した玉川上水の由来を記した)
    十二社の碑(江戸西部の代表的な景勝地としてにぎわった十二社の様子を記した石碑)
    国産飛行機発祥の地(明治42年から43年に日野熊蔵大尉により製作された国産飛行機「日野式1号」(西五軒町34番地)
    幸国寺のイチョウ(高さ16m幹太さ2m樹齢約500年)
    豆腐屋を改心させた地頭様(よこしまな商売をしている豆腐屋が毎晩豆腐を買いに来る坊さんをキツネと思い包丁で腕に切りつけた。血の跡は東福院の地頭の前で消えていた。以後改心し、まじめに商売をしたので店が繁盛したという。この地頭を豆腐地頭と呼ぶようになった)
【名産】江戸小紋(江戸時代の武士の裃(かみしも)の文様から発達したもの。単色染めでさめ小紋といわれるように細やかな図柄が特徴)
    東京手描き友禅
    つまみかんざし
---------------------------------------------------------------------------------------------
【名称】東京都新宿区立 新宿歴史博物館
【住所】東京都新宿区三栄町22
【電話】03−3359−3741
【交通】地下鉄曙橋徒歩8分,四谷三丁目徒歩8分
    JR四ッ谷駅徒歩10分
【開館】9:00〜17:00(入館は16:30まで)
【概要】人々の暮らしの伝統と文化
    旧石器時代から江戸時代までの歴史,中世の新宿
    内藤新宿と呼ばれた宿場の模型
    近,現代の急速な発展の新宿の様子
    各種講演会
    懐かしの映画会
    平成元年に開館
---------------------------------------------------------------------------------------------
【名称】早稲田大学坪内博士記念 演劇博物館
【住所】東京都新宿区西早稲田1−6−1
【電話】03−3203−4141
【交通】JR高田馬場駅からスクールバスで早大正門,徒歩2分
    営団地下鉄東西線早稲田駅から徒歩7分
【開館】9:00〜17:00(火,金は19:00/日は10:00〜17:00まで)
【概要】昭和3年に開館
    近代日本の演劇の功労者で早稲田大学文学部の創立者・坪内逍遥博士の古希の祝いと「シェークスピア全集」完訳を記念して
    シェイクスピア時代の「フォーチュン座」を模した建物
    民俗資料,能,狂言,人形浄瑠璃,歌舞伎,西洋演劇などの資料
    特別展
    企画展
    演劇講座,上演
---------------------------------------------------------------------------------------------
【名称】宮城道雄記念館
【住所】東京都新宿区中町35
【電話】03−3269−0208
【交通】JR飯田橋駅から徒歩10分またはバスで納戸町で下車徒歩3分
【開館】10:00〜16:30(入館は16:00まで)
【概要】昭和53年に開館
    「春の海」
    遺愛の箏,愛用品,演奏フィルム,レコード,点字楽譜
    目で見る展示
    耳で聴く設備も完備
    車椅子での観覧も可能
---------------------------------------------------------------------------------------------
【名称】東京女子医科大学史料室 吉岡彌生記念室
【住所】東京都新宿区河田町8−1
【電話】03−3353−8111
【交通】都営地下鉄曙橋駅から徒歩10分
【開館】9:30〜16:30(土は12:00まで)
【概要】昭和45年に開館
    女子医大の創設者の業績を展示
    女性医師,女性史一般に関する資料
---------------------------------------------------------------------------------------------
【名称】食の図書館
【住所】東京都新宿区新宿6−28−1 日清食品(株)本社ビル3F
【電話】03−3205−5252
【交通】地下鉄丸の内線/都営新宿線新宿3丁目駅から徒歩6分
【開館】9:00〜18:00
【概要】食に関するエッセイ,料理書,辞典,歴史書などを収蔵している図書館
    江戸時代の古書
    食関係の専門誌
    テキスト
    新聞類
    セミナー開催
    料理実習開催
---------------------------------------------------------------------------------------------
【名称】大蔵省印刷局記念館
【住所】東京都新宿区市谷本村町9−5
【電話】03−3268−3271〜5
【交通】JR総武線市ヶ谷駅から徒歩15分
    地下鉄有楽町線市ヶ谷駅6番出口から徒歩10分
    地下鉄都営新宿線曙橋駅A2番出口から徒歩7分
【開館】9:30〜16:30
【概要】お札と切手の歴史や製造技術を紹介する博物館
    日本と世界のお札や切手の変遷
    偽造防止技術
    Q&Aコーナー
    印刷局の創業当時の文献や写真
    政府刊行物コーナー
    製造に関する資料と工程の紹介(カラースライド)
---------------------------------------------------------------------------------------------
【名称】消防博物館
【住所】東京都新宿区四谷3−10
【電話】03−3353−9119
【交通】地下鉄丸の内線四谷三丁目駅からすぐ
【開館】9:30〜17:00
【概要】消防の歴史について4つのテーマ別に展示
    消防の夜明け(消防のルーツ,火消しと呼ばれていた江戸時代の消防の様子を紹介)
    消防の変遷(近代的な消防制度が整えられていく過程)
    現代の消防(消防の仕組み)
    消防自動車の変遷(クラシックな消防車がズラリ)
---------------------------------------------------------------------------------------------
【名称】秩父宮記念 スポーツ博物館
【住所】東京都新宿区霞岳町10
【電話】03−3403−1151
【交通】JR千駄ヶ谷駅から徒歩6分
【開館】9:30〜16:30
【概要】昭和34年に開館
    秩父宮殿下が使用したスポーツ用品
    日本のスポーツの歴史(やぶさめ,けまり,すもうの用具や衣装)
    草分け時代のスポーツ
    花開くスポーツとゆがめられたスポーツ
    戦後のスポーツの復興
    オリンピックと日本
    国民体育大会の資料
    アジア競技会の資料
    スポーツを題材とした芸術コーナー
    ギャラリー
---------------------------------------------------------------------------------------------
【名称】新宿区立 林芙美子記念館
【住所】東京都新宿区中井2−20−1
【電話】03−5996−9207
【交通】西武新宿線中井駅から徒歩7分
    地下鉄東西線落合駅から徒歩15分
【開館】10:00〜16:30
【概要】林芙美子(「放浪記」「浮雲」)
    生活棟とアトリエ棟
    昭和26年に亡くなるまでの10年間暮らした家
    竹林のある庭園にたたずむ館
---------------------------------------------------------------------------------------------
【名称】安田火災東郷青児美術館
【住所】東京都新宿区西新宿1−26−1 安田火災海上本社ビル42F
【電話】03−3349−3081
【交通】JR新宿駅(西口)から徒歩10分
【開館】9:30〜17:00(入館は16:30まで)
【概要】昭和51年に開館
    「ひまわり」(ゴッホ)
    東郷青児のコレクションが中心
    内外の近,現代作家の作品
    「アリスカンの並木路」(ゴーギャン)
    「りんごとナプキン」(セザンヌ)
    グランマ・モーゼス(田園風景の絵)
---------------------------------------------------------------------------------------------
【花名所】新宿御苑
【花種類】サクラ
【所在地】東京都新宿区内藤町
【花見頃】4月上旬から中旬
【交 通】地下鉄新宿御苑前駅から徒歩2分
---------------------------------------------------------------------------------------------