神石高原町(じんせきこうげん)検索

広島県神石郡
【トピック】油木町・神石町・豊松町・三和町が合併し誕生2004/11/05

------------- 旧油木町のデータ ------------
【シンボル】花(レンゲツツジ)、木(杉) 鳥(なし)
【観光】
    仙養ケ原(キャンプ場、サイクリングロード、多目的グラウンド、天文台などを備えた高原リゾート) 
    帝釈川峡谷(世界三大天然橋のひとつ雄橋や,両岸に岸壁が迫る神竜湖を有し,新緑や紅葉は素晴らしい)
    油木八幡神社秋の例大祭(勇壮な神祇といわれる芸能。実施日10月10日から11日)
    歌の清水と御堂
    油木町八幡神社の社叢
    油木町シルトピアセンター(高齢者の福祉施設と一般人のスポーツ、教養文化施設を整備)
    往時は山陽と山陰の往来の宿場町
【名産】こんにゃくゼリー
    お面(能面と神楽の面を老人クラブのお年寄りが新聞紙を材料にして作った土産品)

------------- 旧神石町のデータ ------------
【いわれ】古訓はカメシと読み、さらに亀石が元で三和町亀石神社の亀形の霊石によったもののようであり延喜式神石「倭名類聚抄」には加女志と読み中世ごろからジンセキと呼ぶようになった。
【シンボル】花(コスモス)、木(ヒノキ、ツゲ) 鳥(なし)
【観光】
    国定公園帝釈峡(神竜湖)
    辰ノ口古墳(備後最大の前方後円墳) 
    荒神神楽(出雲系神楽12郷神楽と命名し、中筋の舞いの能舞いを演じる)
    やまびこ太鼓(主婦のグループで結成)
    帝釈の里(総合案内施設)
    ふる里産品販売所
    ふれあい神石祭り(手作り物品の販売。実施日11月上旬)
    神竜湖湖水祭り(神龍湖の観光シーズンの幕開けを祝う祈願祭。竜神をのせた遊覧船がモクモクと煙をはきながら進む中くす玉を割り、祭りを盛り上げる。実施日4月29日から5月5日)
    秋祭り(豊作を祝い伝統の神祇「獅子起こし」などの舞いが演じられる。実施日10月上旬から11月上旬)
    観音堂洞窟遺跡
    竹月庵
    八尾城址公園
    矢不立城址公園
    勝負坂五輪塔
    牧の八幡宮
    帝釈峡付近のニホンザル(約300頭)
    とんど祭り(上市下市が別々に子供みこしを担ぎ、家のまで「上市とんど、下市とんど、家内安全、商売繁盛」と大声で練り歩く風習)
    八坂神社の夏祭り(祇園祭)
    盆踊り
    歴史民俗資料館
    スコラ民俗資料館
    ビーフ天国
【名産】神石牛肉
    こんにゃく
    生しいたけ
    干ししいたけ


------------- 旧豊松町のデータ ------------
【いわれ】崇神天皇の皇女十豊鋤入姫が、米見の霊峰に登り、豊の1字を記して松に掛け祈ったといわれ、この地を「豊松」と命名したと伝えられる。
【シンボル】花(スイセン)、木(松)、鳥(なし)
【日本一】360度の展望可能な米見山山頂公園
     豊マークの完熟トマト桃太郎
     村の特産品こんにゃく
【観光】
    水仙の里(水仙公園を中心に沿道にスイセンが咲き誇る)
    仙養ケ原触れあいの里(家族で楽しめる場所、キャンプ場、サイクリングロード、焼き肉ハウス等)
    幸運仏(縁結びの仏様) 
    標高500mの美しい自然の中にある緑豊かな山村
    米見山山頂公園(360度の展望)
    魚切り渓谷
    御前7時と午後5時に村内に響くチャイム
    多目的運動広場(山村広場、野球場、陸上競技、ゲートボール)
    村民体育館
    仙養ヶ原の天文台(自然観察センター。300mm天体望遠鏡)
    幸運仏大祭(実施日3月21日と8月15日、9月23日)
    豊松村産業文化祭(地域の野菜と加工品の販売と展示。実施日11月上旬)
    鶴岡八幡神社祭り(小中学生が鮮やかな衣装をまとい拍子をうつ。実施日10月第1日曜日と翌日)
    川東牛馬供養田植え(牛馬の供養を主体とし、田植えをこれを芸能舞踊化した田拍子からなる。実施日3から5年に一度)
    豊松の神楽(神々の村にふさわしい行事)
    豊松堂面洞窟遺跡
    水仙の香りが村内に漂う情景(4月上旬)
    鶴岡八幡神社の社叢
    豊松村収蔵庫
    豊松村歴史民俗資料館
    高丸渓谷の紅葉
【名産】こんにゃくの加工品
    ゆり根
    りんどう(花)
    ナス、トマトの辛し漬け

------------- 旧三和町のデータ ------------
【いわれ】昭和30年の三和町誕生の際に、来見村、小畠村、高蓋村の3つが合併したため、「3つの和を」と云う意味で三和と名づけられた。
【シンボル】花(ツツジ)、木(松)、鳥(なし)
【日本一】町民ひとりひとりの行動力
【観光】
    星居山森林公園(ほしのこやま。近郊最高峰の山頂の展望台と自然に調和したログ建築。瀬戸内海、中国山地の眺めも素晴らしい)
    つつじが丘公園(町の中央部に位置し、5000本が咲く)
    標高500m前後の高原地帯に位置する農村
    野鳥の森に響く野鳥の鳴き声
    リゾート内にある広大な敷地に広がる牧草地とヒツジなどの動物
    ふるさと活性化センター(ふるさと産品の販売)
    三和リゾート(乗馬、キャンプ、ゴルフ、ホテル、テニスコートなど)
    さんわふるさとフェア(実施日11月上旬)
    全国三和ふるさと祭り(実施日10月中旬から11月中旬)
    あつまれほしのこ秋祭り(オリエンテーリングゲームや特産品販売など。実施日10月中旬)
    オールナイトサウンドフェスティバル(野外コンサート。実施日8月中旬)
    つつじ祭り(実施日5月上旬)
    光末青龍神社(安土桃山時代、左甚五郎の高弟の作)
    岩屋寺の山門(中津藩の備後飛び領の小畠代官所の門)
    星居山の宝篋印塔(性空上人の廟所として1005年に建立)
    柿の木原窯跡
    小畠代官所跡碑
    宮谷川を中心に町内各地区でたくさんのホタルの乱舞(7月)
    亀山八幡神社のツガ(樹齢約300年)
    教西寺のツバキ(樹齢約700年)
    三和町歴史民俗資料館
    小畠亀山八幡神社の鉄燈(鉄製すかし作りによる珍しいもの)
【名産】猪肉(イノシシ放牧施設を有し、健康に育った猪の肉)
    牛肉(神戸牛と同じく有名)
    こんにゃく(神石こんにゃくとして手作り加工してある)
    マツタケ(広島県内で生産量1位を争い、上質なので人気が高い)
    プルーン・ユズ(他の作物からの転作により)