長野県上伊那郡
【いわれ】当地域は、有史以来「箕輪郷」と称されてきたが、廃藩置県で東、西、南、中、箕輪村となりこのうち中、東、箕輪村が合併して箕輪町となる。
【シンボル】花(イワヤマツツジ)、木(ケヤキ) 鳥(なし)
【日本一】木下のケヤキ(樹齢1000年と推定される大樹)
     古田人形芝居(操り人形芝居で風除祈願や凶作、水害にあえぐ村人の奉納儀式として始まる。(享保年間))
     信州伊那梅苑(7000本を超す梅が植えられ日本一の規模を誇る)
【観光】
    萱野高原(標高1200mの高原、伊那谷、南北中央アルプスが一望できる)
    中央アルプス長田の森 
    沢川渓谷とダム湖一帯(10月以降たん水開始)
    沢川渓谷一帯のモミジ谷(10000本)
    信州伊那梅園(7000本を超す梅が植裁)
    木造阿弥陀如来座像(重要文化財) 
    花と緑のライン(町道約800mの歩道分離帯に植樹して緑のラインを形成)
    みのわ天竜公園(天竜川の水辺を生かした親水公園)
    箕輪町郷土博物館(昭和49年に開館。箕輪地方の自然,考古,歴史,民俗,美術資料)
    国道箕輪バイパス中央分離帯のケヤキ並木(4.7km。日本の道百選)
    古田人形芝居(操り人形芝居で風除祈願や凶作・水害にあえぐ村人の奉納儀式)
    みのわ祭り(納涼花火大会。実施日7月下旬日曜日)
    農協祭(実施日11月上旬)
    町民文化祭(実施日11月2日から4日)
    おさんやり(実施日8月16日)
    箕輪南宮神社例大祭(実施日1月15日)
    箕輪南宮神社の奉納鹿頭踊り(実施日7月中旬日曜日)
    天竜川あゆ釣り解禁(6月第3土曜日)
    木造阿弥陀如来座像(国指定重要文化財)
    松島王墓古墳
    箕輪南宮神社の山車飾り
    源波古墳
    松島神社の本殿
    箕輪天竜音頭の歌碑(みのわ天竜公園内)
    中曽根エドヒガンザクラ(樹齢約1000年の大樹で花は大きめで白味)
    木下のケヤキ(樹齢約1000年の大樹。名木百選)
    宮脇のハリギリ
    箕輪町図書館
【名産】リンゴ
    梨
    凍り豆腐(ダイヤ豆腐)
    みそ(勘助の兵糧みそ)
---------------------------------------------------------------------------------------------
【名称】箕輪町郷土博物館
【住所】長野県上伊那郡箕輪町大字中箕輪10286−3
【電話】0265−79−4860
【交通】飯田線伊那松島駅から徒歩10分
【開館】9:00〜16:30
【概要】昭和49年に開館
    箕輪地方の自然,考古,歴史,民俗,美術資料
---------------------------------------------------------------------------------------------